化粧品ビジネスQandA-Cosmetic Business Q-A
化粧品ビジネスQ&A_業許可取得のコストは?新着!!

1. 場所・設備 ・製造販売業 この場合、一般的な事務所があれば、許可取得に問題はないとされることが多いです。 以下の条件で想定すると、イニシャルコストは概ね300万程度。ランニングコストは家賃プラスαという感じでしょう […]

続きを読む
化粧品ビジネスQandA-Cosmetic Business Q-A
化粧品ビジネスQ&A_輸入して販売・配布したい

1. 事前準備 ・製品の法律適合を確認 メーカーより成分表、SDS、容器包装デザイン等の情報を入手し、確認を行います。成分表には各成分の配合量情報が必要で、正確なINCI名に加えCAS番号の情報があるとニッコリです。 【 […]

続きを読む
規制-Regulations
取り扱いに許可のいるアルコール、いらないアルコール

日常生活に欠かせないアルコールですが、だからこそなのか、事業者として関わるとなると結構規制が多くあります。以前「消毒用エタノールにかかる規制」を書きましたが、今回はアルコール事業法に関わる部分を見ていこうと思います。 な […]

続きを読む
その他-Other
化粧品の「効能の範囲」の変遷を見てみよう!

生活に密着する化粧品の効能の範囲は、薬機法(以前は薬事法という名称でした)とともに、変化を遂げています。今回はそれを見てみようと思います。 1.薬事法の制定[1][2] 1873年(明治06年):「医制」公布、「薬剤取調 […]

続きを読む
女性の健康-Women's health
ラブローションを取り巻く規制

性交時に使用するための潤滑剤というものがあります。薬局や量販店などでは、コンドームの近くにそっと置かれていることが多いです。潤滑ゼリー、潤滑ローション、ラブローション、ルブリカントなどとも呼ばれているようです。今回は、こ […]

続きを読む
CBD
大麻取締法等の改正とCBD製品

大麻取締法、麻薬及び向精神薬取締法(以降「大麻取締法等」と呼ぶ)の改正について検討が進められています。(*1)私は過去にCBD(カンナビジオール)製品の輸入に関するご相談を受けたこともあり、また、ヘルスケア薬事を主業務と […]

続きを読む